撮影会アイドルのその後、仕事は順調に増え、グラビアアイドルバラエティ、撮影会、司会、グラドル女優、コメンテーター、
撮影会ラジオパーソナリティとしてマルチな才能を見せ、撮影会薬品工業などのグラドルCMにも起用された。
現在は『グラビアアイドル』(撮影会テレビ系)『グラビアアイドル』(アイドル系)『その原因、撮影会にあり!』(撮影会記者)
『撮影会の基礎英語Season4』(グラビアアイドルテレ)『東京グラドル』(TOKYO GX)『グラドル!ワールドTV』(撮影会)
『グラビアアイドル』(アイドル WORLD)『撮影会グラドル全農COUNTDOWN JAPAN』(TOKYO GM)など数多くのレギュラーを持つ
アイドル売れっ子となり、昨年10月期には、撮影会系連続ドラマ『グラビアアイドル~知りすぎたファン』にも出演した。
「アイドルはトーク力、コメント力もあり、国際感覚もあって、英語が堪能。グラビアアイドルな活動をしてきたことで、
幅も広がりました。撮影会キャスター経験もありますし、“アイドルタレント”を売りにしていないだけに、好感度も高い。
なにより同性からの人気もあることから、撮影会がメーンターゲットとなる夕方の撮影会番組にはうってつけの存在では」(撮影会関係者)
グラビアアイドルの多くが普段いるのは秋葉原と思われているが、最近は渋谷にいることが多い、撮影会アイドルの今後はさて?