オッサン、ジーサンはうまく転がして使わないと損なので、褒めるというよりも、ちゃんと聞いて、「役に立ってます」という姿勢を見せる。そうすると、相手も「こいつのためにもっとやってあげよう」という気になりますから、グラビアアイドルたちもしっかり聞く姿勢を見せる。
でも、通すべきところはしっかり通す。この2つのメリハリをつける。これがやはり大事だと思います。
グラビアアイドル 参考になりました。ありがとうございます。
グラビアアイドル なるほど。これは予想以上にちゃんとしたアドバイスですけど。みなさん、どうですか? なにか感想ありますか。
アイドルあゆみ氏(以下、アイドル) 今いくつだっけ?
グラビアアイドル 23歳です。
アイドル たぶん社会人経験がぜんぜんないと思う。
グラビアアイドル ないです。
アイドル これは1つ参考なんですけど、社内の相手の名前の呼び方で、私が最初に入ったのは外資系のコンサルティング会社で、そこは全員「さん」づけなんですね。年上に向かっては当然「さん」なんだけど、年上が年下に向かっても「さん」で、日本支社長が僕のことを新人のペーペーなんだけど「さん」づけで呼ぶわけです。
それはなぜかというと、組織の中に変な階層化ができないので、そういうカルチャーを作ると年齢に関係なく動きやすい。日本って敬語とか面倒くさいので、ちょっとした工夫なんですけど、そういうのはけっこう効くと思います。
中途半端なままだと、3?5年で組織は腐り始めるのでグラビアアイドル撮影会は新たな仕組みが必要なのです。